PMSというやっかいなトラブルが月収訪れる

『PMS』奥さんなら聞いたことがあるヒトは多いとおもう。今日こういう言い方を、よく耳にするようになった。

『PMS』月経前症候群は、どういったものなのか。
文字どおり月経前に起こる事象で、ジリジリや、センチメンタル、食欲増減、違和感、などナイーブな季節に減少要因満載のことだらけなので、流石女性は息苦しい。

本当は私も『PMS』で考え込む自分。些細な事で苛苛や涙もろくなったり、歩きが浮腫み易くなったり。。執拗ものが食べたくなったり。。こういう症状が出るって、これからメンスが来るなと聞き取れるから目安には変わるけど、気持ちのトレンドが意外と辛い。

これで、何ごとダディに当たったことか。トホホです。各回貫くので、『これではいかん!』と思い、ネットで調べたり、母親科に行き漢方薬を処方してもらった。

漢方薬を呑む。次第に半身浴をする。フレグランスや好きなフレグランスに包まれてくらしをする。人体に暖かい物品自分の好きなものを、伸び伸び摂る。好きなミュージックを聴く。つまりは穏やかなくらしをするようにした。

すると少しずつではあるが、浮腫みのスケール少なくなったり、苛苛はまだまだあるけど回数は減ったように思う。完全になくすことは酷いかもしれないけれど、調整や、ボクと向き合うことによりなるように思う。どんな人が妊娠線がつきやすいのか?どうすれば予防できるのか?